• Facebook
  • Twitter
slideshow_01.jpg
高木ミンクのムートン 極上の肌触りを求めて

快適な生活のために

毎日使うものこそ、

いいものを使っていただきたい

ムートンという素材を

たくさんの人に知っていただきたい

実際に使って良さを理解していただきたい

という思いをこめて

当社の商品を紹介させていただきます。

オーストラリア_風景01.jpg

大自然の中で生まれた素材

「ムートン」とは、羊の毛皮をそのまま鞣し

毛を伸ばしてから染色を施した毛皮素材です

日本ではレザーといえば牛革が一般的ですが

世界的にみると羊革の方が多く使われており、

たいへん人気のある素材です。

高木ミンクのムートン製品の原料は、

主にオーストラリア・ニュージーランドから

厳選して輸入しています。

​ともに高い品質で定評のある羊革の産地です。

オーストラリア_風景02.jpg
オーストラリア_風景03.jpg
ムートン カーペット

ムートン製品の特長

赤ちゃんにも快適ムートン

保湿性・吸放湿性

天然の毛は水分や汚れをはじく特性があり、水分が内部まで浸み込むのを防いでくれるため、常にさらさらとした感触を保ちます。寒い時期だけでなく年中通して快適にお使いいただけます。

汚れをはじくムートン

汚れに強く、お手入れ簡単

天然の毛皮には水分や汚れをはじく特性があり、毎日のお手入れが簡単です。

ムートンの機能性

高密度スプリングラム使用

弊社ではムートンの中でも特に品質の高い原料を厳選して使用しています。毛の密度の高いムートンはより体重の負荷を分散させ、楽な姿勢でおくつろぎいただくことができます。

燃えにくいムートン

難燃性

万が一火がついてしまっても、燃え広がる心配はありません。​黒い固まり状になるだけで炎にならず消火します。

ムートン 毛足

お手入れについて

ムートンには空気が必要です。年に数回は風通しのよい場所で陰干しするとより快適にご使用いただけます。

毛癖・へたりの場合は濡れタオルや霧吹きなどで軽く濡らしてください。ムートンの毛は人間の髪の寝癖を直すときと同様で、濡らすことで毛が元の状態に戻ります。

ブラッシングは折れ曲がった毛を起こすときや、上記のとおり毛を濡らした後にお使いください。キューティクルを傷めないよう、自分の髪をとくように優しくかけてください。

安心のアフターサービス

高木ミンクはムートン製品を自社で生産しております。

そのため、ご購入後のメンテナンスなどもすべて当社にお任せいただけます。

汚れに強いムートンですが、シーツは寝心地を保つため、3年に1回程度のクリーニングをおすすめしています。

クリーニングも随時承っておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

ムートン自社製造工程
ムートン自社製造工程

ムートン製品のご紹介

高木ミンクについて

商号

株式会社 高木ミンク

本社

〒503-1304

岐阜県養老郡養老町飯田1372

TEL/FAX

TEL 0584-34-1311

FAX 0584-34-1312

設立

平成17年8月

​資本金

1,000万円

代表者

代表取締役 高木洋考

事業内容

毛皮製品の製造・卸売 ヨーロッパ、アメリカ等から原材料を購入し、日本・中国の工場にて製造 日本全国のアパレルメーカーや卸業者への販売 天然石の販売

バナー_TAKAGI MINK.jpg

高木ミンクの最新情報はこちら